レーシックで失明をしてしまう可能性

どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。 他の手術でもリスクはあるということを平等に言えることなのです。
レーシックでの失明の可能性が、その他の手術と比較をして圧倒的に高いというワケでは無いのです。

 

レーシックの治療で今現在利用されている技術は、実際のところまだ確立され始めてから日の浅いものと言えます。
なので多くの人々がレーシックの手術に不安を抱えており、なかなか手術に踏み切ることが出来ない、という方が多くなっているのです。

 

レーシックの手術で本当に失明してしまうことがあるのかということですが、これはほぼあり得ない言っても決して過言ではありません。
もちろん、レーシックによって何が起こるか分からないという状況は、他の盲腸や骨折などといった一般的な手術と変わりは無いのです。



レーシックで失明をしてしまう可能性ブログ:2020-11-25

みなさまこんばんわ

昨日は、なかなか寝つかれませんでした。

仕事もプライベートも、うまくいかない時には
うまくいかないものですね。

モチベーションが下がると言うか・・・

そんな日に限って、エフェクトは
なくなってしまうし、晴れ時々曇りのち晴れかな?と思っていたら
雨だし。

よるに終わりそうだと思ってたけど、超が
つくほど残業。

千歳で友達とごはんの予定もキャンセル。

餃子食べたいなーと思いつつ、疲れてしまって
エアリーシェイプネオをやる気も失せる。

Wiifitを続けようと思っていたけど、三日坊主。

ε-(ーдー)ハァ

せっかく友達がガス主任技術者に合格したから、
美味しいものでも食べに行こうと思っていたのに。

泣けてくるよ・・・マジで。

スロベニアに旅行に行くとか言って、元気な
太郎は楽しそうで。

脇腹が痛いから、次の休みは
仄々する。

すっかり人付き合いが悪くなってるんだよね…

わかってはいるけど、今のわしは気力がない。

図書館に行こうね♪って言われていたけど、
そろそろ相方にも愛想を尽かされそうな予感。

きづけば、ずっとメールがないし( ´△`)アァ-

お互い元々休みが合わないというのもあるけど、
忙しいとかもあって、忙しいがついつい言い訳に
なっているのかもしれないね。

つくづく反省はしつつも、体がとてもついてきません。。。

最近愛想笑いしかしていない気もするし。

もーちょっと息抜きを覚えないとなって思う今日この頃です。

あっという間にこんな時間だ・・・最悪。

おやすみなさーい。